sustainability

サステナビリティ

気候変動や企業が社会に与える影響に対する人々の関心は、今、かつてなく高まっています。そのため、持続可能性はいまや企業にとって最優先事項となっています。 

気候変動や企業が社会に与える影響に対する人々の関心は、今、かつてなく高まっています。そのため、持続可能性はいまや企業にとって最優先事項となっています。カーボン管理、エネルギー効率、企業の社会的責任、治安の確保などの問題は、もはや限られた専門家だけの懸念ではありません。
それに伴い、意識の高い企業やNGO、政府にとっては、現在の事業のやり方を変え、持続可能な新しい価値創造の源を開発し、そして戦略的なポジショニングを向上させる機会が増えつつあります。
現代の企業は、持続可能性という価値観をその戦略とビジネスに組み込んでいく必要があります。これは生じ得る損失を最少にするためだけではなく、持続可能性アジェンダから生まれる新たなビジネスチャンスを掴むためでもあるのです。高まる持続可能性のニーズに応える新しい製品やサービス、持続可能性パーフォーマンスを高める新技術やサプライチェーン、あるいは、新興市場のへのアクセスと開発、そして持続可能なコミュニティーづくりをサポートする新しいビジネスモデルなどが、その一例です。